BACHATAクラス

今夜はBACHATAクラス。
3ヶ月コースも残す所、あと3回。
やっと踊りらしくなってきたところだが、技も難しくなってきたのは事実だ!

BACHATAとはサルサの一種であり、サルサが爽やか系で、BACHATAはねっちょり
男女がくねくね、イチャイチャダンスである。
なんでこのイチャイチャダンスを習いたいと思ったのは、
サルサを習って2年、ちょっと変化に物足りなくなり、ダンスパートナーと
BACHATAを申し込んだ!
しかし、私のダンスパートナーは、仕事の都合が合わなくなり、
BACHATA、サルサをやめてしまった。

パートナーを失った私は、パートナーがいないもの同士が代わる代わる
踊ることになるが、さすがにこのBACHATAはカップルで
なければ恥ずかしい振り付けも、沢山ある。

始める前に、インストラクターが「恥ずかしいと思ったら踊れないダンスだ」と
言った言葉がやっと理解できた。

先週は男性の足をまたいで、両足で挟み、イナバウアーのように
背中を反る振り付けをした。自分の両足というか、股間に近いところを
男性の足に押し付け、挟まなければ、イナバウアーができない上、
男性に負担がかかるということで、かなり恥ずかしいが、上級な振り付けであった!

実は私よりも細い男性が多く、勢いよく胸と胸がぶつかる振り付けもあるので、
骨が当たって、痛い!向こうは私のこと、ブヨブヨって思っているかもー!
さて、今週はどんなきわどい振り付けなんだろ?
パルクレール