プロバイダも通信料もお得に使っています

光回線が登場してまもなく、思い切ってプロバイダ込みでのインターネット契約をしました。
「工事」という言葉から、仰々しい作業があるかと思っていたのですが、家の外にケーブルを敷設する
作業が仰々しいだけで、屋内作業はほとんどありませんでした。
また、光回線での顧客獲得に各企業が必死になっていたためか、プロバイダ使用料に定額料金での
通信料だけで光回線を使える契約が多かったため、かなりお得にインターネットを楽しめています。
光回線での通信料は、電話料金と合算請求されていますが、月々で1万円も掛かっていませんでした。
現在では、家族皆が携帯電話を使うようになったので、電話代が低くなった分、さらに安くインターネットを
楽しめています。初期だからこそのサービスだったためか、現在同じサービスは無いようですので、早いうちに
光回線にして良かったと思っています。
とくにプロバイダ使用料と通信料の月額料金は2,000円もかかっていません。
時折、プロバイダの乗り換え勧誘電話がありますが、どれを聞いても今以上のサービスは聞かないので
我ながら英断だったと思います。
ヤフーWi-Fi