誤解しやすいサプリメント

本来なら、すべての必要栄養素を食物から自然な形で摂取することが望ましいのでしょうが、一日三度の食事から補うことは、ほぼ不可能に近いといってもいいでしょう。
そこで手軽に試すことができるのがサプリメントです。
現在サプリメントは製薬会社のみならず、食品会社などからも発売されていて、いつでもどこでも簡単に手に入れることができます。
肌荒れや疲れたなあと感じた時にはビタミンB群、風邪気味だと思うときにはビタミンCなど、その時々の体調に合わせて自分で調整して摂取できることが可能です。
言ってみれば、処方箋とは違い、自分の意志でどれだけでも購入することができるので、飲みすぎには注意してください。
薬とは違い、たくさん飲めばすぐ効果がでるものではありません。
しかし、身体にあっているものであれば、継続して飲み続けることで、身体をいい状態に整えてくれます。
長期的な目で理想の身体つくりをしましょう。
また、サプリメントはあくまでも補助食品です。
サプリメントが主食になるようなことがないように気をつけましょう。

ラバ 尼崎