プロの目でしっかりアドバイス

日本政策金融公庫で融資を受けた後もし返済が厳しくなったらどうしたらよいのでしょうか?まずは日本政策金融公庫にご相談ください。最適なアドバイスをしてくれるでしょう。もちろん対応もしっかりしています。

例えば返済が厳しくなった時の対応策ですが、「減額申請」があります。まずは金額を圧縮し、返済期日を先延ばしにしてくれるのです。そして経営状態が戻れば、通常のへ返済状態に戻してくれるのです。もちろん減額申請しないのが一番ですが、もしそうなったときは迷わずご相談ください。あなたの立場に立ってプロの立場からしっかり見てアドバイスをくれるでしょう。

融資は決して簡単なことではありません。日本政策金融公庫から見たらあなたは他人です。他人に大きな金額を貸すわけですから、日本政策金融公庫ももちろんほかの金融機関も、厳重な審査があります。あなたが融資審査に通りたいのならばしっかりとした知識を積み、勉強し、努力することがあなた自身にも必要です。まずは融資までの流れを頭に入れておくとスムーズです。

日本政策金融公庫の融資の履歴はもちろん残りますし、失敗すると再チャレンジに半年かかります。時間的にスピードが要する方はスケジュールに注意してください。ユウシサポ,融資,創業