記事を書くだけで稼げるお仕事

最近はやりの『ブログライティング』をご存知ですか?

ブログライティング…名前からすると『ブログを書くの?』と思われがちですが、すこし違います。
もちろん、ブログを書くこともありますが…基本的には『記事の執筆』を行います。

記事の執筆…といっても、なかなかイメージがつかないかもしれません。
しかし、あなたも確実に一度は、Webライターが書いた記事を見たことがあるはずです…!
例えば。
情報系の記事を見たことはありますか?
『大学生のおすすめのバイト7選!』『夏に行きたい!涼しむことができる絶景ベスト10』みたいな感じの記事です。
また、最近ではキュレーションサイトという名でニュースで見ることもありましたね。
あまりいいニュースではありませんでしたが。

こういった記事を執筆すること。これがブログライティングとなります。
ネットに落ちている記事、結構フリーのWeb ライターが書いていることが多いんです!
さっき挙げたものであれば、ほぼ確実にWebライターが書いていますね。

では、ブログライティングの仕事はどうやって受ければいいのでしょうか。
…簡単です。
クラウドソーシングを使えばいいのです。
おそらく、一番有名なのはクラウドワークスではないでしょうか。
クラウドワークスには、本当にたくさんの仕事があります。
「こんな感じのホームページを作ってください!」「コピペするだけで月2万!」そういったお仕事もあります。
その中に「1記事2000円!高単価記事執筆のお仕事」みたいなものもあるのです。
そういった仕事を受注し、記事を書いてお金を貰う…それがwebライター。
ブログライティングの仕事の受け方となります。

一番多いのは、主婦でブログライティングをしている人でしょうか。
一般的には時間に余裕があり、そういった時間を有効に使いたい!と思った人が、ブログライティングをしているのだと思います。

また、最近では大学生もバイト感覚でやっている人が多いですね。
バイトといえば、昔は飲食店で、あるいは居酒屋で…接客業をすることが多かったのではないかと思います。
でも、最近ではクラウドソーシングを使うことで、大学生でもお仕事を受けることができるようになりました。
出勤の手間はありません。ノルマもありません。強制的に決められる拘束時間もありません。
すべて自分の思うがまま。大学生のバイトとしては素晴らしいサービスだと思います。

大学生も、ネットに抵抗はほぼありません。
ネットで稼ぐ、ということには、ちょっと抵抗がある人も多いのではないかと思います。
しかし、今の若い子たちは抵抗がありません。ネットの世界に慣れ親しんでいますから。
そういった若い子たちは、より効率的にお金を稼ごうと、ブログライティングの世界に手を出しているそうです。
実際に稼げますしね!

ちなみにですが、この日記はこちらのサイトを参考にしました→大学生におすすめ!稼げるバイト-ブログライティング-
みなさんも是非、読んでみてはいかがでしょうか?